So-net無料ブログ作成
検索選択

カナダ 地震 バンクーバー [海外]

日本時間で28日昼過ぎにカナダ西海岸のバンクーバーの北西600キロ程の地点で発生した地震ですが、
太平洋ハワイで最大76センチの津波が観測されたものの、地震から一夜明けた現在でもバンクーバーでは被害にあった報告はありません。

その他。ハワイのマウイ島で最大76センチ、オアフ島で最大43センチの津波が観測されました。

マグニチュードでは7.7と推定
震度は日本独自の単位で、あいにく海外では表現できませんが、おそらく震度6程度でしょうか?

東北大震災のマグニチュードが9、最大震度7なのでそれに次いだ規模の地震になります。

かなりの被害にあいそうな規模だと予想できますが、
震源地からバンクーバーまで離れていたおかげで大事にならず、被害報告もまったくなかったのはほんとに良かったです。
(津波のや注意の呼びかけは日本時間28日午後11時前に全て解除されました。)

災難なのは地震大国の日本を離れてせっかく観光を満喫してたのに、海外に行ってまで津波警報を聞く事になった日本人観光客ですねw

オアフ島を訪れていた日本人観光客の方は「去年、日本で震災を経験したあとに、まさかハワイで津波の情報を聞くとは思わなかったが、何もなくてよかった」と話していました。

ハリケーン サンディ 飛行機 [海外]

アメリカ東部にハリケーン「サンディ」が接近しております!

上陸すれば過去最大級の危険になる恐れがあり、該当地域の空港に離着陸する飛行機は7000便以上が欠航しています。

<欠航便>
・USエアウェイズ<LCC.N> ー 約2000便 30日に再開予定 
アメリカン航空<AAMRQ.PK> ー 同地域で離着陸予定のフライトを停止 同日に140便が欠航
・ジェットブルー・エアウェイズ<JBLU.O> ー 31日午前までのフライト1000便以上
・ デルタ航空<DAL.N> ー 180便

今後のハリケーンの進路によって更に欠航が増える恐れがあります。
旅行ビジネスでアメリカへ渡航予定の方は飛行機の運航状況をしっかりチェックしてください!

自分が予約した飛行機は予定通り飛ぶのか?運行再開はいつからか?飛ばない場合は返金されるのか?

大手航空会社はしっかり対応してくれると思いますが、LCCではキャンセルしてもお金は返ってきません!(TT)

キューバやハイチで既に50人以上の死者がでており、アメリカでも数億ドルの被害が出ると発表されてます。 

ニューヨークの各州は、既に緊急事態を宣言、メーン州知事も限定的な非常事態宣言を発令。

大統領選やってる場合じゃないですね。

現地の人は十分気をつけてください!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。