So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

リュウグウノツカイ 捕獲 [その他]

全長3.8メートルもある深海魚のリュウグウノツカイが山口県長門市沖で捕獲されました。

間もなく死んだため(とはいえ生きた状態でかかるのは珍しい事だそうです)同県萩市の萩博物館に保存されることになりました。

萩博物館によると、今年(2013年)に入って日本海沿岸の比較的浅めの海で次々に捕獲されており、今回の長門市沖で8匹目だそうです。

リュウグウノツカイの捕獲は数年に1匹と言われてますが、09年11月〜10年4月の、半年に満たない5ヶ月間で30匹も捕獲されたこともあります(月平均6匹!)。

それにしても今年はハイペースで、博物館担当者も「浅い海での捕獲に謎は深まる」とコメントしてます。

今年に入って早々、地震のフラグたてまくり・・・。

ちなみにリュウグウノツカイはNDS3ゲーム「とびだせ どうぶつの森」でも捕獲できますw
↓証拠画像
20121209232931471.jpg

ナミキ ファルコン 万年筆 [その他]

日本製の万年筆の「ナミキ ファルコン」が外国人から驚くほど美しいと絶賛されてます。
百聞は一見にしかず。

まずは動画を見てください。


・Custom Namiki Falcon Resin Fountain Pen HD

「ナミキ ファルコン」は日本の文房具メーカーのパイロットと全国万年筆専門店会が共同で開発した商品で、

海外では「エラボー」というそうです。 価格は国内版でなんと26250円!

キンドルファイアHDを買えておつりが来るなーw

動画では線の太さや細さで強弱つけたり濃淡を表現したりと、字を書いてるだけなのに

なかなか最後まで目が離せないですねー。

万年筆って筆圧によってこうも様々な表情を魅せるのですね。

あまりに字がうますぎて、万年筆自体の性能より本人の腕の方が素晴らしすぎる気もしますがw、

以下、外国人の方々の賞賛のコメントです。

・凄いな。ホントびっくりした。   おれの体の隅々の細胞が全力でこのペンを欲しがってるぜ。ー アメリカ

・ペンの紹介動画がこんなにセクシーだなんて誰が想像できた? ー カナダ

・やっぱりな、こういうのは当然日本製だと思ったんだよ。 ー デンマーク
・なーんだ、俺の字が汚いのは高級なペンを使ってないからかー。 ー オーストリア

・何だこの抑えきれない衝動は。   俺も何でもいいから今すぐ文字を書きたくなってきたぞ。 ー シンガポール 


母国の商品がワールドワイドに評価されると、日本人としてやはり嬉しいものがありますね!
デンマークの方、ありがとうございます!
その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。